Blog


「斜の家」 基礎工事完了~土台設置
みなさん、こんばんは。RENGEの工藤です。 先週末は、2級建築士を目指す生徒たちが 製図試験当日を迎え、激励したり、労ったりと 何だか自分も受験しているような落ち着かない日々を過ごしておりました。 何にしても、皆無事に受験することが出来、 ほっと一息です。 さて、「斜の家」の現場では、 コンクリートの打設が無事に終了。基礎断熱用の断熱材の設置も完了し ちょっと一息な現場。 きれいに「斜」の部分をつくってくれた職人さんに感謝です。  アンカーボルトもきれいに立ち上がっています。さすが。 このあと
>> 続きを読む

斜の家~配筋工事~
みなさん、こんばんは。RENGEの工藤です。急に寒く感じる日が増えてきましたがみんさん、いかがお過ごしですか?資格学校では、2級建築士の製図試験に向けての最後の追い込み。全員の合格を祈るばかりです。 さて、 前回のベースコンクリート打設から工事が進み現場では、配筋工事が行われました。 一定の間隔できれいに組まれた鉄筋です。もちろん、間隔やつなぎ合わせの寸法をチェックしましたが問題なく合格です。 整然と留めつけられた鉄筋は美しくもありますが、このあとコンクリートの中へと消えていきます。
>> 続きを読む

「斜の家」が着工しました。
みなさん、こんばんは。RENGEの工藤です。 前回の地鎮祭が終わってから、諸々の申請も無事完了し、いよいよ「斜の家」の工事がスタートとなりました。 まずは、「丁張り」。着工の少し前に、施主自ら暑い日差しの中、草刈をしていただいたおかげできれいなっている敷地に、丁張りを行います。 木の板を設置して水平の基準をつくり、画像のような水糸を留めて建物の位置を正確に表していきます。 工事が始まった感じがしますよね。 続いて「基礎工事(床掘り~ベースコンクリート打設)」建物の位置出しや高さの基準
>> 続きを読む