Blog


現場での確認
みなさん、こんにちは。RENGEの工藤です。 連休中に訪れた道の駅でいちごのジェラートをいただきました。 青空に映えますね(笑) いちごで有名な道の駅とはいえとてもにぎわっていました。レジが長蛇の列でびっくり。きっとみなさん、遠出せずにがんばっていらっしゃるんですね。 さて、 順調に進む現場では、お施主様を交えて、確認を行います。 今回はこちら。 階段下の空間を利用した作業スペース これまで図面上ではどうするかを打合せてきましたが、スペースの広さは体感しないとなかなかうまくつかめません
>> 続きを読む

暮らしの中にどんな景色を?
こんばんは。RENGEの工藤です。 最近白のスニーカーを買いました。白いのなんていつ以来だろう?ちょっと新鮮な気分です。 ただ、気をつけなきゃいけないのは汚れやすいところ。しばらくは、晴れの日限定にして大切に履きます! さて、 「下原のいえ」では、室内の空間も少しずつ形を現し始めました。そんな中で後々見えなくなってしまう2か所をご紹介。まずは、階段の裏側こんな風になってるんです。画像の左側が登り始めの場所。そして右側へと折り返してくるんですが、その下側の場所ということになります。 こちらはス
>> 続きを読む

暮らしを科学する
みなさん、こんばんは。RENGEの工藤です。 新年度を迎えて早くも1か月が経とうとしています。早いですね。 年々、月日の流れが早く感じるのは歳のせいなのでしょうが、どんどん時は過ぎていきますね。 さて、 そんな日々の中で、私が教えに行っている専門学校では「環境工学」という授業を受け持っています。 「工学」という言葉が付くと理系感が強まり何か難しそう、と感じてしまうのですが、基本的には身の回りに起こっている現象を科学的にとらえ、整理し理解していくものになります。 たとえば、 夏のじめじめした
>> 続きを読む